サッカーに限らず幅広く、コラムる予定です。


by okata04_05
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:Baby( 22 )

3ヶ月経過、順調。

3月に第2子が誕生し、先月末に嫁さんの実家から戻ってきて、4人での生活。
約4ヶ月ひとり暮らしだったので、生活のリズムが一変し、自分の時間が1/10ぐらいになったけど、それでも今のほうが日々充実していると実感できる。

上の子に比べて、あまり手がかからないということもその要因かと思うし、上の子も親が下の子に集中していることに赤ちゃん返りすることも今のところはなく、嫁さんは余裕はないだろうけど、ひとり目のときに比べれば、ほどよい育児リズム。

とはいえ、テレビもほとんど見れないから、キリンカップもところどころしか見れなかった。
コロンビア戦の欧州組がスタメンを連ねたことに?だったけど、前半で稲本、中田を下げたことにオシムは分かってるなと。左SBに今野というのは起用意図がわからなかったけど、後半はなんとなく日本のリズムがおおかったような。
それでもコロンビア侮れないな。
W杯でめっきがはがれた日本の実力だが、やはりコロンビア相手でも個人で対抗できないところに、組織で上を目指そうとする日本には、欧州組よりも国内組で幹をつくらないといけないのだろうと。
[PR]
by okata04_05 | 2007-06-08 15:38 | Baby

第二子、誕生。

3/6に帝王切開で無事に出産。
最後まで性別が確定しなかったが、予想どおり女の子。
上の子よりも500gも大きく、手足の肉つきは雲泥だった。

帝王切開なので、普通分娩で生まれた上の子と違い頭の形がきれいだった。
これは産道を通る際に頭を変形させる必要がないためだとか。

とにかく母子ともに健康でよかった。
[PR]
by okata04_05 | 2007-03-08 15:16 | Baby

鳩が。

娘が数え年で3歳を迎えたことで、七五三に行ってきました。

まずは、記念写真をとることで、写真館へ。
時期的にシーズンなので、各年代の子がたくさんいて、着付けの時に最初は嫌がっていたけど、途中から楽しめるようになり、くずらないかと心配していたので、一安心。

どう考えても店員の数が足りていなく、トータル2時間ちょっとの間のうち、待っている時間が長かった。
他の子達は、いろいろシチュエーションを変えた撮影をしてたけど、うちはワンポーズ。
ワンポーズでも7枚とったけど、手が動いたり、足が動いたりと、緊張した面持ちになったりとなかなかシャッターを切れず、時間がかかった。最初は5つのシチュエーション撮影(親と一緒とかディズニーととか)を勧められたけど、これだとどれだけ時間がかかったのだろうか。
結局、アンパンマンなり、ミッキーマウスなりの人形でつることで、うまく笑顔をとることができました。

で、無事に写真撮影終了後、出雲大社の福井別院へ。
予約していた時間よりも早く着いたので、写真をとりまくっていたのだが、そこは結婚式もできるようで、到着時には和装の新郎新婦が神殿中で式をあげていた。

七五三の祈祷は、式が終了した後の時間設定みたいで、式が終わると、新郎新婦の友人がレッドカーペットの横に並び、ライスシャワーの準備をしているなかで、なにやら小さな箱を並べる職員が。

なかには真っ白の鳩が。
テレビとかではみたことあったけど、鳩がばぁ~っと飛んでいくのを生で見たのは初めて。
自分の結婚式のときにはこんなオプションがあるのは見たこととなかったけど、地方では結構標準のオプションだろうか。

飛び出す鳩に、あれは帰ってくるのかなと・・・。

七五三の祈祷は、短いものでぐずることなく終わったけど、娘はそのときの太鼓が気に入ったみたいで、家に帰って、おもちゃのゴルフパターで椅子をたたくのが楽しいみたいで、これはおもちゃの太鼓でも買ってあげようかなと思ったけど、椅子に飽き足らず、テレビまでたたいた時には、そんな思いも消えました。

さて、次はクリスマスか。
ツリーだすのは一仕事だなぁ。
[PR]
by okata04_05 | 2006-11-19 22:05 | Baby
日曜日に幼稚園の入園説明会に行ってきました。
平成19年度の新入生を対象としてもので、実際に幼稚園に入園するかどうかはっきりしていないけど、どういうものか試しに参加してみました。

参加してみた幼稚園は、今住んでいるところからは若干遠いので、現実的ではないけど、随所にアンパンマンのキャラクターの遊具等があり、娘が一番気に入っている幼稚園。説明会では、園長いわく県内で一番大きな幼稚園で、240人の児童がいるみたい。

説明会の会場には意外に他の参加者も多く、また父親も参加している人も多く、やはり結構こういう幼児教育には熱心なんだなと、とりあえず感覚で参加したことがちょっと恥ずかしかった。

2006/04/01では、娘はまだ満3歳には達しないけど、福井県で実施している「ふくい幼稚園入園年齢緩和特区」により当該年度に3歳に達する娘も年度当初から入園できることになっている。
説明会では3歳未満の幼児は、より衛生面等に配慮し、空調完備の別の棟で、6人の幼児に1人の教員という保育園並みの基準で教育するとのこと。このへんが全国的に少子化傾向にあるなか唯一福井県だけが特殊出世率が上昇したことの要因ではないかと思う。他にも3歳未満の子ども・親を対象とした幼稚園開放も市の負担でやっているし、・・・福井は子育てが手厚いと思う。

ただ、実際として来年3月にはふたり目の子どもを出産する予定なので、娘を幼稚園に入園させる余裕はないかと思う。家もしくは小生の会社近くであっても、出産間もない嫁さんに負担はかけれないし、生まれてきた子を優先した生活リズムになるだろうし。

それでも小生としてはできるだけ早いうちには幼稚園に入園させたい。
社会性とは大げさだけど、できるだけいろいろな子と触れ合うことで、成長するだろうし、今は人見知りが激しいし、これが少しでも解消できれば。

とはいえ、意外に教育料は結構お高く、少なくとも説明会に行った幼稚園は、視野から外すかな・・・。
[PR]
by okata04_05 | 2006-09-19 11:14 | Baby

初、海のはずが。

ワールドカップネタが続いているが、当初の予定では、生で観戦するつもりであった。
1年前から会社の幹部に酒の席で、ドイツにいけるように支店内で休暇のとりやすい部署に異動させてもらうようお願いしていて、その願いはかなったのだが。

やはりまだ2歳にも満たない娘を連れて行くのは、NGと判断し、小生ひとりで行くというのも、嫁さんからひとりで楽しむのはずるいとのことで却下。

というわけではないが、海外に行くことに。
娘に負担にならないようにできるだけ飛行機の移動時間が短い場所ということでグアムに。
最初は、ハワイを考えたが、移動時間が7~8時間と、意外と要するので(グアムなら3時間半ぐらい)。
もちろんテーハミングとか台湾とかは、海外気分は味わえないので、論外。

グアムとなると海なので、娘も慣れさす意味で海水浴場につれていくが、思いのほか海にびびる。
砂浜に立たせるだけでも、これでもかっていうぐらい泣きじゃくるし、裸足にさせることもできず。
結局海に近づくこともできなかった。

天気もいいことで娘よりも小さい子どももはしゃぎまわっていたのに、なかなか違うものだと。
このままでは、グアムに行っても、交代でしか海に入れないし、娘も楽しめないから、梅雨到来だが、できるだけ海に連れて行って慣れさすしかないのかな。

小生としては、海を怖がった経験も記憶もないからどうしていいのか。。。
[PR]
by okata04_05 | 2006-06-20 23:01 | Baby

初、風邪。

娘が生まれて1歳11ヶ月を前に初めて風邪を引いた。

先週の木曜日に熱をはかると38.5とかなりの高熱で、小生は仕事のため、嫁さんが娘を近くの小児科に連れて行く。時間外ではあったが、丁寧に診察してくれたみたいで、風邪との判断。
薬も処方してもらって、土曜日には平熱に戻るが、日曜日にはぶり返す。

今まで風邪の経験がなかったため、大丈夫だとは思ったけど、風邪は万病の元というし、何かあったら心配なので、県立病院の救急センターに行くことに。
やはり先週の診察結果と同じく風邪とのこと。細菌ではなくウィルス性かもとのことだが、娘は元気いっぱい走り回っていたので、大丈夫だろうと。
必ずしも大きな病院にいけば安心できるものではないけど、それでも「大丈夫」の一言で一安心。

福井の県立病院は、県内の唯一の第3次医療機関であるので、風邪程度で救急にかかるのもどうかと思ったけど。仮に傷病の軽いひとが集中すると、機能不全に陥ると昨年仕事の関係で把握したが、やはり当事者となるとそうはいってられない。

早く治ってくれるのを期待。
[PR]
by okata04_05 | 2006-06-05 15:48 | Baby

大きな仕事

毎年この時期になると、今後もそうなのかと。
娘を持つ親なら誰しもが通る道なのかと。

昨日雛人形をだしました。
7段の豪華雛人形。嫁さんの両親が買ってくれたので、値段は?だが、月収ぐらいはありそうな豪華さ。

男兄弟の小生としては縁のないものだったので、なかなか楽しい行事であるんだけど。

7段ですよ。

箱だけでも、骨組みを入れて、4箱。
人形も数も半端じゃないし、ひとつひとつ丁寧な作業を要求されるし。

去年よりは短時間で並べられたけど、それでも1時間半はかかったかな。
たぶん片付けるのはもっとかかりそう。

それでも、いきなり部屋に現れた雛人形に喜ぶ娘の顔をみれば、疲れも和らげるんだけど。
[PR]
by okata04_05 | 2006-02-20 13:34 | Baby

クリスマス

娘が生まれて2度目のクリスマス。

買いました、プレゼント。
1歳半にも達していないが、三輪車。当然まだこぐことはできないのだが、本人はうれしそうに座っている。
他にも義理父母から屋内用すべりだいが届いていた。かなりしっかりしたもので、娘も喜んでいたが、1歳半にも達していないため、すべることに臆病で、もっぱらすべる部分をあがることで楽しんでいる。もう少し時間が経てば、本来の使い方で遊ぶのかな。

とまぁ、あまり深く考えず、さくっとそれなりに高価なプレゼントを買ったのだが、おそらく物心つくようになったら、簡単には買ってあげないようになるんだろうなと実感。知恵がつくと調子に乗りそうだし。そのへんのバランスは腐心しそうな感じ。

とりあえずは、サンタクロースの存在を信じている間は、希望を叶えてあげたいなと考えてはいるのだが。
[PR]
by okata04_05 | 2005-12-25 19:43 | Baby

成長、加速。

約1ヶ月ぶりの更新です。仕事が忙しく全く手がつけれませんでした。

更新を停滞させている間に娘が大きく成長。
前回の更新時には、つかまり立ちができるようになったけど、今は歩くことができるようになりました。
つかまり立ちは徐々にできるようになった感じでしたが、歩くのはここ数日で一気にできように。
成長って、すごいなって実感しました。

もうすぐ三十路を迎える小生には、成長したという実感を得る機会はほとんどなくなりました。
むしろ草サッカーの後に遅れて筋肉痛がやってきたり、12時前になると眠くなってきたりと、退化の実感はありますが・・・。

成長をマジかで見れることは、なんというか、「感動」です。いやそんな大げさではないかな。
これは言葉では表現しにくい、体験しないとわからない気持ちの高揚が生まれます。
次はどんな成長の過程を見せてくれるのか、ほんと楽しみです。
[PR]
by okata04_05 | 2005-10-04 10:38 | Baby

食卓を覆う空気感。

最近娘がつかまり立ちから自分で立てるようになってきた。
と言っても、ひとりで立つのは、まだ1回ぐらいしかないけど。

それでも少しでも成長の過程が見えると、うれしいものです。
今でも夜泣きはしますが、これも慣れなのかそれほど苦にならなくなってきました。
そればかりか最近では娘の泣き声に目がさめることもなく・・・。

最近苦になっているのが、食事。
気分次第で食べたり、食べなかったり。
しかも落ち着きがなく(当たり前か)、なかなか座っていてくれない。
そうこうするうちに嫁さんの怒りのボルテージが高まり、まぁ、大変な空気に。

外食時には、ベビーフードを持って出るけど、その時はいい子にして、完食するのに、家では・・・。

う~ん、解決すると課題発生。
これは、ずーと続くんだろうなぁ。。。
[PR]
by okata04_05 | 2005-08-30 15:40 | Baby