サッカーに限らず幅広く、コラムる予定です。


by okata04_05
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

意図的なリリース

日本のドイツW杯が終わり、次の監督について、思わぬ形での発表となった。
非常に不快感の大きい発表の方法で、発表者の意図が大きく垣間見えた。

ドイツに向けて、トルシエから新たな監督へバトンタッチされた際、会長の個人的影響力が大きく反映されたものだった。本人曰く、理事会等正式な手続を踏んでいるとのことだったが、選挙等で選出されたわけでもない会長が独裁的に協会内を運営することは少なからず可能と考えられる。

結果として、ジーコに託した4年で日本は前回大会を上回る結果を残せなかったのだから、ジーコも当然に、ジーコを独断で監督とした会長も責任をとるべきだろう。

会長の「あっ、言っちゃった」発言は、新監督の名前を出すことによって、メディアの目をそらし、ジーコを選んだ会長の責任を回避するもの以外のなにものでもない。また、あたかも、失言のような表現をしたことに、一層の不快感をもった。

次の南アフリカ大会に向けては、まず会長の辞任、今大会を含めジーコの4年の総括をもって、次の監督の発表となるのが筋。ジェフとしても、水面下での交渉を行っていただろうが、内定もしていないのに外堀をうめるやり方には、もっと強い抗議をしてほしい。

そして、8月の新監督の披露試合には、「会長、辞めろ」コールを期待したい。
[PR]
by okata04_05 | 2006-06-27 09:27 | Soccer