サッカーに限らず幅広く、コラムる予定です。


by okata04_05
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
大久保の退場を遠因に、佐藤寿が代表を選ばれ、水戸戦は誰がトップに入るのか楽しみにしていた。
予想では、スタメン久保で途中から平繁かと思いきや、スタメンにはFW登録選手がいない。
昨シーズン、ローマがみせた「ゼロトップ」システム。
おそらくしっかり準備されたものでなく、ポゼッションを高め、連動性からスペースをつくり、スペースにでていくコンセプトをFWの領域まで広げたものだと思う。

柏木にそこまで期待させるものがあったのか、結果から見れば、機能せず、結果を見せたFWをスタメンにいれたほうがベターという内容。
次節は佐藤寿が復帰するけど、柏木の復調はまだまだといった感じ。森崎浩、高萩の壁を越えるまでコンディションは戻っていない。柏木は絶対に必要となる選手なので、オリンピック明けまでには復調を期待したい。
[PR]
# by okata04_05 | 2008-06-22 14:13 | Soccer

不知、それとも未周知。

神戸に異動になり、これまでなら職場の社宅に転居していたのだが、そろそろ上の子も幼稚園ということで、京都で借家に住むことに。
となると、必然的に通勤が今までに経験のない遠距離通勤で、乗り換えが少ないのがせめてものすくいなのだが。実質1時間半ぐらい電車に揺られるので、電車内では、本を読んだり、携帯でテレビを見たり、音楽を聴いたりと。

そろそろネタも尽きてきたころに、うまいことEORO開幕。しかもTBSが地上波放送するみたいで、通常なら時差に苦しんで生観戦はできず、かといって録画しても、ネットで結果を知ってしまう。前回のEUROのときも録画しても見ないままということも多かった。

そんなわけで早速スイス×チェコから携帯で録画したが、地元チームかつ開幕戦という盛り上がりのわりには、早送りで見るぐらいの内容で、一応見るだけ見て、削除。
本命はグループCのオランダ×イタリア。
代表チームに思い入れはないけど、草サッカーを始めて最初に購入したレプリカユニフォームがオランダということもあって、毎回世界大会では、オランダを応援することにしていた。

しかし、予想外の結果に、予想外の内容。
とてもグループリーグの試合とは思えない好試合だった。イタリアがあれだけ前からプレスをかけるのって初めて見た。戦前の予想とはテレコの試合展開で、審判のコントロールも素晴らしく、久しぶりにあっという間の90分を堪能できた。

で、その試合内容を遠因たる早い時間帯でのオランダの先制点。
スローで見る限り、あきらかにオフサイドだと思うんだけど、ゴール認められる。UEFAも公式に認め、その理由がゴールラインの後ろ、つまりピッチの外にいたイタリアの選手がアクティブとみなされる。まぁ、自分から出たならわからなくもないけど、選手同士の衝突等で外に出ることもあるんだから、倒れている選手までアクティブってのはどうなのかなと思う。これが認められると、ゴール前のセットプレーのときは主審の笛が鳴らない限り、ボールがアウトするまではプレーを続けないといけないということなのか。

これは、ルールとして明文化されているのか、それとも運用なのか。
[PR]
# by okata04_05 | 2008-06-10 10:52 | Soccer

ようやく、一息。

転勤で福井を離れて、神戸に異動になって、仕事も初めてのもので、今更ながら新しい知識を、しかも膨大に身につけなければならなくなり、なんだかんだで、ようやく更新。
今後も定期的に更新していこうとは思うけど、できるかどうか・・・不定期かな。

代表戦は、オマーン(A)を見たが、やってくれるね、大久保。
あれだけ、蹴りのシーンがリプレイされれば、レッドカードもやむを得ないでしょう。決定機はあったので、決めていれば、精神的にも余裕があっただろうに。ただ、次の試合は、FWは誰にするのか。個人的にはブラジル戦後のコメント以降、玉田は信用できん。FWに拘らず、山瀬でいくかな。

サンフレは、結果は好調。内容も薄氷もありながらも、及第点かな。
ストヤノフに相手FWがプレッシャーをかけてくるってのもJ2ならではかなと思うけど、降格のJ2で昇格の目のないチームも自分たちのサッカーを貫いてくれるので、ドン引きのチームに攻めあぐねて、カウンターをくらうこともないので、なんとなく昇格についても楽観的。

で、予想どおり戸田は出場機会を求めて、千葉へ。これは既定路線だから織り込み済みだろうけど、ダバツともサヨナラはちょっと意外。決して豊富でないDFの層。去年の轍を踏まないように、MFをDF起用しない方向だし、戸田とバーターで結城を獲得したことで解決するのかな。

J1へ向けては、やはり右WBが問題かな。
J2ならリハンジェでもいいんだろうけど、もっと縦に抜けれないとつらい。今の戦術では、WBは相当のスタミナを要求されるので、90分のなかでは、ある程度バランスが必要だけど。クロスの精度も駒野に匹敵ってわけでもないので、今更リハンジェにレベルアップを期待するのもあれだし、だからと言って、現状他がいるわけではないので、選手を代えるか、戦術を変えるか、それとも監督を代えるか。
まぁこの辺が今後の課題かな。

しかし、なかなかサンフレの試合を生観戦できない。
関西での試合というと、C大阪ぐらいしかなく、しかも長居では1回のみ。
広島に行って見るしかないが、広島で行くには、時間があるのか・・・。
[PR]
# by okata04_05 | 2008-06-09 22:20 | Soccer

不完全燃焼、消化不良。

サンフレは今週はお休み。
第4節までで3勝1分で首位と結果としては問題なし。内容については、ダイジェストのみなので言及できないが、J2でもポゼッションは支配しているとは言えない状況。
甲府の出遅れは意外だったけど、第2クールでは結局降格3チーム+C大阪で争うのではないかと思う。

で、代表。
まぁ久しぶりにグダグダの試合内容。
中盤を省略した蹴り合いのサッカー。いくらリスクヘッジといっても、ボールを回すのが日本のサッカーなのにそれを捨てるとは、相手は格上でもなく、少なくともアジアの中では格下のはずなのに。
何を恐れていたのか。自分たちのサッカーを展開したうえで、今回のような事故のような失点で敗れたなら、2位通過でもかまわないといえるが・・・。南アフリカでは予選突破を考えているチームが、アジアの予選でこの内容のサッカーを展開するようでは、先が思いやられる。

オリンピック組はとにかくサンフレから召集される選手がいないなかで、昇格を争うチームから召集されることを反町っすに期待。柏木、青山が選ばれないように。、ボランチ、トップ下にOA枠で誰か招集してくれないかと期待。
[PR]
# by okata04_05 | 2008-03-27 23:41 | Soccer

42分の1の、勝利。

Jリーグが開幕し、今年もBSで京都戦を、総合で東京Vと、昇格チームの試合を見たが、京都は対応力が、東京Vは執念が画面から伝わる試合で見ていて面白いしあいだった。

柳沢は相変わらずだし、フッキは川崎のカラーとは異質すぎて、最前線のフタにならないかと3トップにやや疑問。監督力に期待か。

さて、今シーズンはJ2のサンフレだが、試合の内容を見ていないので、というか見れないので、結果のみだが、無失点に抑えたことで一定の評価としたい。J's GOALlのレポを見る限り、ポゼッションを標榜しながら、カウンターを警戒しすぎて、ややgdgdな感じだったけど、監督をJ2仕様にメンテナンスできるかが全てのような気がする。

サンフレのHPからスタメンを見る限りは、昨シーズンと変わらない。ボランチを1枚なのか2枚なのかがわからないが、青山が平繁のシュートのこぼれを押しこむ位置にいることからみると、森崎浩とのダブルと思うが。

それにしても控え選手をみると、豪華な面々だが、それ以上にJ1で見慣れた7人ではなく、5人というのはたった2人だが、影響は大きい。今のところ柏木、森崎和を欠いているけど、この二人が戻ってきたら、誰が弾かれるのだろうか。オリンピック予選もあるので、うまくローテーションできる時期もあるだろうけど、この日のようにFWを2人入れると、残りは厳しい。やはり、高萩、高柳、桑田、森脇はベンチすら厳しい模様。
[PR]
# by okata04_05 | 2008-03-09 23:09 | Soccer